FC2ブログ
Homeスポンサー広告FF14新生エオルゼア>へっぽこ幻術士のエオルゼアライフ 1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へっぽこ幻術士のエオルゼアライフ 1

2013.08.27 Tue

その1、オンラインゲームの基礎を学ぶの巻。

オンラインゲームにいろいろとルールがあるなんて知らなかった……。


結局、ガルーダ鯖幻術士としてエオルゼアライフを始めました!
呪術のレベルも18までいっててもったいなかったけど、しょうがない。
開始国ウルダハ以外の国のサブクエや討伐手帳埋めでレベル15まで上げ、幻術での初ID・サスタシャへ!
前回は呪術で挑戦していたのですが、オンラインゲーム自体が初なもので、役割分担が大事なMMOでは敵を殴るのにもルールがあるということを知らず、好き勝手に攻撃していたんですよね……。
たぶん周りから見たら(特に敵方の攻撃を一手に引き受ける盾役と、回復役から見たら)ものすげえうざい奴だったんだろうな……

その後、いろいろ調べて、立ち回り方も勉強。
盾役(タンク)→敵の攻撃を引き付ける役目。パーティの守り役で、立ち回りが難しい。(真っ先に攻撃を引き受ける関係上)先頭を走る必要があるので、ダンジョンを攻略していく役目も請け負うことが多い。
攻撃役(アタッカー・DPS)→攻撃する役目。基本的には、盾が攻撃してるのと同じ敵に攻撃。ボス戦で雑魚が湧いたらそっちを処理・ギミック解除等、臨機応変な動きも必要。
回復役(ヒーラー)→回復する役目。敵から攻撃を受けないようにしつつ回復に専念、余裕があれば盾と同じ敵に攻撃も。
敵視(ヘイト)→敵からどれだけ恨まれているか。これが一番になると攻撃されちゃう。ケアル系もヘイトをとる効果があるので、盾役以外、特にヒーラーはヘイトをとりすぎないように注意すべし。

こんな感じのことを念頭に置きつつ、幻術でサスタシャ再挑戦。
ボスまでは割と余裕ある感じで、ボス戦だとたまにケアルと雑魚が湧くタイミングが一緒になって雑魚に狙われちゃう→ボコられの危機が数回ありましたね。
盾さんとこ行って雑魚を取ってもらうので正解だったのかな。HPががんがん減るからどきどきしたけどw
あんまり役には立ってないけど、そこまで邪魔にはならなかった……はず!
ただ、外国の方が混ざってたので意志疎通が難しかったなぁ。
日本語のみにしてたつもりだったんですが。

次に行ったタムタラでは、(多分)ちゃんと回復してたのに巴術の人も回復してくるもんだからなんかモヤっとしました……。
フィジクとケアルが被っての無駄回復が多発……
オーバーヒール分にもヘイトが乗っかるらしいので、あんまりそういうことしてほしくなかったんだけどなあ。
攻撃役が回復動作すると、その分殲滅スピードも遅れると思うし。
幻術もクルセードスタンスというINT・MND入れ替え術を使えば結構攻撃力が出て、攻撃に参加できないこともないのですが……。
わたしも初心者ってこともあって、本格的に攻撃に切り替えてマズったら嫌なので、そういうのは出来ないし。エアロ・サンダー入れたりはしてるけどね。
でも、攻撃しないと相手のHP減らないし。
いやでも、そもそもわたしの役目は攻撃ではない、ハズ!!!
ということで、回復役としての役目を全うするため、必死のプレイ。
結果、多めにヘイトとることを覚悟でHPが減ったらすぐに回復(それこそ8・9割の段階でもw)してました。
危機的状況に回復の手助けしてくれる分には嬉しいんですけど、そうじゃないときは攻撃役には攻撃に専念してほしいなあと思ったり。
逆に、ケアルのし過ぎで雑魚のヘイトを集めてしまい、盾さんにタゲ取ってもらいに行って、自分の回復もしなきゃーって焦ってるときなんかは全然回復してくれなかったりw
向こうも初心者さんだったのか、役立たずだと思われていたのか……後者の方が濃厚なのかなあ。
わたしもチャットで言えたらいいんでしょうけど、いかんせん初心者なので、いっぱいいっぱいなんですよね。
精進が必要だなぁと思った次第です。

今日からはリアル知り合いとのパーティプレイなので、足を引っ張らないように頑張りたい!

※リアル知り合い以外はぼっちプレイなので一緒にプレイしてくれる人を探してます!
※FF14をガルーダでプレイしている方がいらっしゃったらお声かけてください!

テーマ:FINAL FANTASY XIV - ジャンル:オンラインゲーム

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kokochia.blog28.fc2.com/tb.php/427-7b74b81a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。