Homeゲーム感想>スターオーシャン5 Integrity and Faithlessness

スターオーシャン5 Integrity and Faithlessness

2016.05.21 Sat

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
スクウェア・エニックス (2016-03-31)
売り上げランキング: 168

2.gif

シリーズで最も人気の高かった「SO2」と「SO3」の間、宇宙歴537年。未開惑星フェイクリードを舞台に一人の少女をめぐる戦いの物語が、その幕を開ける。
長らく楽しみにしてたゲームなのでこんなこと正直言いたくはないですがクソゲーでした
公式サイト見てるときはわくわくしてたのに、どうしてこうなったんだ……。
とりあえずクソなポイントをお伝えすると

・カメラワークがクソ
→感度が良すぎるのか、フィールドの細かい段差にまで反応してガックガク上下に動く
 たくさんいるであろうスタッフはこれを見て誰も何も思わなかったんだろうか?
 感覚が麻痺してたとしか思えない、ゲームで酔った事のないわたしですら気持ち悪くなったw
 やるうちになんとか慣れてきたけど……。

・イベントの演出がクソ
イベント中に自由に動ける! エモできる! 画期的システム!
 ……という触れ込みで、まあ確かに画期的ではあるけど、イベント中も動ける事によってカメラは常に通常と変わらない引いた状態=キャラの表情なんかが全く見えない、エモートできても何も楽しくない、イベントが一切飛ばせない(台詞も全部聞かないとダメ)、そのくせイベント中にうっかりマップ移動(できないところもあるけど)してしまうとイベントが勝手に飛ばされる……と、クソ要素のオンパレードw
 たまに「おっここ久々に臨場感あるやん!」と思うシーンは従来どおり動かせない&カットが勝手に切り替わるイベント。
 試みは評価しますが1000%から回りしただけのシステムだった。

・スキルを覚えるのにスキルブックが必要
ストレスしかない

・マップ移動がクソ
→街に直接行けない(街の入り口のフィールドにしか出られない)し、フィールドもいけるところといけないところがあるし、とにかく不便しかないw
 普通は街+各フィールド(広いフィールドは2個くらいずつ)にワープポイントあるもんなんじゃないのか……。
 しかもただでさえこれだけ不便なワープシステムなのに拠点の宇宙船にいったん乗らないと使えないんだぜ……。目的地に行くには2回マップ変更しないといけないんだぜ……。
 ちなみにもちろん高速移動用の乗り物はありません。

・星の海を冒険しない
→未開惑星が舞台で、ひたすら舞台はそこのみ。宇宙船には乗れるけど艦内でちょっとおしゃべりするだけ。
 いろんな星にいけると思っていたのに……オーシャンとは一体……?

・3すくみなにそれ美味しいの?
→3すくみを利用して戦おう! とかって公式サイトには書いてあるけど強敵にはほとんどアーマーがついているせいで、大攻撃に小攻撃を打っても止まらない。小さい雑魚に使えるだけw
 駆け引きとかもないので、ほぼひたすら大攻撃に入れたスキルをぶっぱするのが正義みたいなごり押しバランスでした。
 3すくみ入れるならボス戦でも使えるようにしとけよ……。まあ道端の雑魚にすら通じない事も多々あったけどね……。

あと話もね。ひどい。
ひたすら「特別な力を持った幼女」が誘拐されてそれを助けるだけ
何回浚われるんだよと。
いい加減学習しろよと。
一番笑ったのは1回取り返したと思った幼女が別人だったことw
しかもそれに気づかずしばらく冒険してた一行w
助けたい相手くらい認識しとけやー!
話が進んで「その子も助けたいッ」て、いやまあわからんでもないが全然思い入れもないのにいきなり二人とも助けるんだとか言われても困るぞ……。
主人公の父親も途中で死ぬんだけど、上記のごとくイベント時もアップがないからどういう顔かすらわかってなかったし、なんかもう思い入れがなくて無駄死に感がすごい。

まあ、よかった点もあげておかないとね。

キャラクターは個人的には4よりかなりマシというか、まともだったのでよかった。

あとシームレス戦闘もよかった。
特に敵が攻め入ってきて乱戦になってるところとか、シームレスなおかげですごく戦ってる感があった!
キャラのグラフィックも4の「不気味の谷」にはまりまくったやつよりかはだいぶよくなってたと思います。

ほめポイント……終わり

とりあえずクリアまではしましたが、もういいや……。

スターオーシャンはわたしのなかで4に引き続き5もなかったことになりました。

テーマ:レビュー・感想 - ジャンル:ゲーム

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kokochia.blog28.fc2.com/tb.php/456-3941eb5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)