FC2ブログ
Homeスポンサー広告オクトパストラベラー>オクトパストラベラー プレイ日記2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オクトパストラベラー プレイ日記2

2018.07.16 Mon

さて、昨日の続きです!
実は昨日のうちに書き上げてはいたんですが、アップする気力がなかったw
ゲーム自体は2章に突入、とりあえずテリオン2章が終わりました!
相変わらず面白いー!
今回は学者サイラス→商人トレサ→剣士オルベリク→踊子プリムロゼです!
各1章までのネタバレありですので、ご注意を。


・学者サイラス 第1章
オフィーリアから反時計回りに進めてたので、本来のマップ通りなら次はプリムロゼのはずだったのですが、耐え切れずサイラスをお迎えにマップ逆走してしまいましたw
サイラスのフィールドコマンドは邪道の「探る」。アーフェンの正道「聞き出す」と対ですね。
固有アクションは戦闘での「予習」バトル開始時に敵の弱点をひとつ見破ることが出来るのですが、これが滅茶苦茶便利……!
このゲーム、攻撃の属性が「剣/短剣/弓/杖/斧/槍/炎/氷/雷/風/光/闇」と非常に多いので、予習はほんと助かるw
ボスはもちろん、雑魚でも重宝する。雑魚の分類が結構細かくて、おんなじシリーズの雑魚敵でもグラと弱点が違うんですよね。
便利すぎるので、サイラスはレギュラー入りする予感がぷんぷん!

豊かな平原広がるフラットランド地方で王立学院に仕える“学者”をしているサイラス。
天才でイケメンなサイラス。図書館から盗まれた書物の犯人探しをしている間に、サイラスのことが好きな女学生に嫉妬から「王女と密通している」と密告されてしまう。
もちろん事実無根なのですが、学院から出て欲しいと言われ、紛失した貴重な古書を探しに行きたかったサイラスは、これ幸いと旅に出ることに。
サイラスが鈍すぎて笑いましたw 鈍すぎて最後女学生ちょっと引いてるしw
友達が「メンヘラかわすの上手すぎ」って言ってたのがツボってしまったw 確かに対メンヘラでは最強感ある返しだった! 下手すると刺されそうだけど!
DiIAvWZV4AA-Sai.jpg

サイラスは攻撃魔法の使い手なんですが、デフォで全体だし、全体なのに燃費いいし、めっちゃ強い。予習の他に「調べる」も重宝するんですよね。
あと戦闘ボイスの「やれやれ」がめっちゃかっこよくて癖になる!(またか)

・商人トレサ 第1章
トレサのフィールドコマンドは正道の「買取る」。テリオンの邪道「盗む」と対ですね。ただ、トレサの「買取る」はお金がかかるのが他と大きな違いとしてあります。
固有アクションはフィールドやダンジョンを歩いているだけで自動的にお金がたまるという「歩いてリーフ」「集金」することで敵からお金をもぎ取ることも出来るので(ボス相手だとかなりの額!)、お金に困ったらトレサをパーティインって感じかな。まさに商人!

中つ海望むコーストランド地方の港町で両親が営むよろず屋で“商人”として働いているトレサ。
ある日町に海賊が押しかけ、トレサを含めた多数の町人から商品を奪ってゆきます。憤ったトレサは、その日たまたま寄港していた巨大な商船の船長から睡眠薬を貰い、睡眠薬入りの酒で海賊を眠らせて商品を取り返そうと企みます。
企みはうまくいきますが、途中で海賊が目覚めてしまう。追い詰められたトレサを助けてくれたのは、先ほどの商船の船長。
なんと彼は伝説の海賊・レオンだったのです! 「俺が海の広さってもんを教えてやるぜ、ひよっ子」ぐあああああレオンかっこいいいいいいいい。
ドットのキャラなのにイケメン臭がすごいんですけど!!!
これレオンまた出てくるよね??? トレサとレオンの関係むちゃくちゃいい! 頼むからまた出てきてくれ!
DiHjEYoVMAExkqN.jpg

トレサもテリオンと同じく攻撃はそこまで。
ただサイラスは風属性使えないっぽいので、風属性攻撃はトレサの専門みたいな感じになるのかな?
可愛いし、入れてあげたいんだけど枠がない!
全員連れていきたーいw
酒場だけじゃなくてフィールドでも仲間チェンジできたらよかったのになぁって思いますw

・剣士オルベリク 第1章
オルベリクのフィールドコマンドは正道の「試合」。ハンイットの邪道「けしかける」の対ですね。
固有アクションは「防御ブースト」防御もブーストでき、仲間を庇うことができる……らしいのですが、これまだ使ってないなw
オルベリクのところやった時は適正レベルよりかなり上だったので、むしろオルベリクがレベル低いから、他の方が頑丈だったっていうw レベルが上がってきたら重宝しそう。

山々に囲まれたハイランド地方にある小さな村に身を寄せている"剣士"オルベリク。
かつて、王国で"剛剣の騎士"と呼び称えられていたが、ある戦乱で仲間の騎士エアハルトに裏切られ、敬愛する王と国を失ってしまったという過去を持つ。
ある日村に山賊が押し入り、村の少年が連れ去られてしまう。少年を取り戻しに山賊の根城に向かったオルベリクは、そこで山賊がエアハルトの剣を持っている事に気が付く。かつての怒りを取り戻したオルベリクは、村を出てエアハルトを追うことを決意する。
エアハルトから漂うイケメン臭がすごい……!(またか)
あと山賊親分も潔くていいキャラでしたね! トレサのところの海賊がザ・小物って感じのキャラだったので、描き分けできてていいなって思いました。あの小物も小物でいい味出してましたけどねw
早くエアハルトとご対面したいなって思いました……すごい下衆キャラであって欲しい……!
DiI_cffUcAA9ZY-.jpg

オルベリクはとにかくピュアアタッカーなので攻撃がほんと強い!
アタッカー枠だと物理のオルベリク、魔法のサイラス、器用なハンイットって感じになるのかな。3人のうち一人は絶対パーティインしときたい感じですね。

・踊子プリムロゼ 第1章
プリムロゼのフィールドコマンドは邪道の「誘惑」。オフィーリアの正道「導く」の対ですね。
固有アクションはオフィーリアと同じ「加勢」。NPCを連れて来るってのが同じなので、まあそうなりますよねw

砂漠広がるサンランド地方にある歓楽街で"踊子"として暮らしているプリムロゼ。本当の身分は有力貴族エゼルアート家の令嬢だが、かつて父親を殺した仇である「カラスの入れ墨をした男」たちを捜し出すため、支配人の横暴や踊子仲間からのいびりに耐えながら踊子に身をやつしている。
プリムロゼはある日酒場で「カラスの入れ墨の男」を目撃する。仕事のため身動きが取れなかったが、唯一優しくしてくれていた踊子仲間ユースファの助けを借りることができ、男を追う。
ところが、追った先にはユースファを拷問してプリムロゼの行き先を突き止めていた支配人が……。
その場でユースファを殺して崖から突き落とし、「謝れば許してやる」と言う支配人に対してプリムロゼは「クソ喰らえ」と返し、支配人を殺して「カラスの入れ墨の男」を追う……。
これ、プリムロゼの話だけ別ゲーかってくらい重くてハードなんですよね……。
明らかに支配人に肉体関係を強要されている(しかも日常的に)描写もぼかさずしてあるし、ユースファも拷問の末あっさり殺されるし、最後プリムロゼも支配人を殺すし。
可愛いのに背負ってるものが重い……。でも、シナリオはすごく良くできていると思います。
「友達だよね」って聞いてくるところ、普通に泣いてしまったw オフィーリアのは潤むくらいで耐えましたが、こっちは耐えられなかった。まさか1章で泣かされるとは……w
DiI_hxYU0AEynbk.jpg

戦闘面では、テリオンがデバッファーであるのに対して、プリムロゼはバッファーなのかな?
ただ、フィールドコマンドがオフィーリアとダダ被りなのでレギュラーにはしないかなーと思いましたw


シナリオは現時点だとプリムロゼが頭ひとつ抜けて面白いかなと思いました!
次点でオフィーリア、テリオン、オルベリクが起伏があって興味を惹かれました。
プリムロゼ、テリオン、オルベリク、ハンイットまでは目的が割とはっきりしているので、シナリオの予想がある程度付く感じ。
サイラスも一応目的はあるは言え、先が読めない。トレサ、アーフェン、オフィーリアは旅の流れが漠然としているので、何が起きるか完全に未知数ですw
2章からいよいよ各キャラ話が動いていくと思うので、続きも楽しみ!

プレイ時間ですが、全員仲間にした今の段階で10時間強くらい。2章から結構きついようなので、推奨レベルまで色々探検してレベル上げしてから臨みたいと思います!

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kokochia.blog28.fc2.com/tb.php/512-28394f59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。